Baby&Kid's
  • 2020/07/24

    #16|娘の成長 弟生まれすっかりお姉ちゃん


    「井澤綾華の働くママごはん」
    空知管内栗山町で料理研究家として活躍する井澤綾華さんが、食育への思いをつづるコラム。北海道新聞朝刊「くらし(子育て)面」で毎月第4金曜日に連載中です。


    2歳4カ月の娘は、半年前に弟が生まれてから、すっかりお姉ちゃんに変わりました。最初のころは、なでる力が強すぎたり、引っ張って抱っこしてみようとしていました。でも今では寝ている弟の横で顔をのぞき込むように寝転がってみたり、授乳後のげっぷで吐き戻してしまったときには急いでティッシュを渡してくれるようになりました。

    2人とも手がかかりますが、娘の「姉としての成長」を見ると疲れも癒やされます。一緒に外で遊んだり、畑を探検したりできるようになるのは、まだ先になると思いますが、2人が手をつないで走り回る姿が今から楽しみです。

    食の面では、息子は体が大きいうえに発達が早く、5カ月から離乳食を始めていて、すでに食べられるものが増えてきました。旬の野菜を使ったものや白身のお魚、豆腐など、何でも食べてくれます。

    一方、娘はイヤイヤ期だからなのか、好まない野菜を口に運ぶと、口を閉ざして首を振ったり、食卓から逃げ出すようになってきました。まさか農家の子が野菜を食べないなんてと頭が痛く、恥ずかしいというのが本音です。

    手づくりおやつに野菜を混ぜているほか、家族に「一緒に食べよう」と誘ってもらったりしています。収穫させたり、料理を少し手伝ってもらうなどもしてみています。あの手この手で野菜を食べさせようと試みていますが、相手は手ごわく持久戦になりそうです。同じ境遇の方、頑張りましょうね!

    写真提供/井澤綾華さん

     PROFILE

    井澤綾華(いざわ・あやか)
    管理栄養士。天使大(札幌)を卒業後、2016年に空知管内栗山町地域おこし協力隊員に。17年、町内で農家を営む孝宏さんと結婚、18年に長女乃々華ちゃんが誕生。19年に育児休業から仕事復帰した。フェイスブックで野菜のレシピなどを発信中。札幌市出身。
    https://www.facebook.com/izawa.aaa
    https://www.instagram.com/izawa_ayaka/